Dr.むらっちブログ Dr.むらっちブログ
  • HOME >
  • Dr.むらっちブログ

人生・不思議体験,セミナースケジュール,願望成就

【70万円の得で、130万円の損の出会いとは?】 その1 

2017年4月1日
 【人生・不思議体験,セミナースケジュール,願望成就


無一文になり、電話も切られ、この国から、どう脱出するか
?

ホテルから見るヘルシンキの街。



これは、3月末のフインランドでのこと。賭け事でも株の事でもありません。とんまなムラッチの旅先でのハプニング。幸運と不運の出来事との出会いによる顛末のレポートです。


3月23日、関空から、ヘルシンキへ。ごった返すヘルシンキ行き。

「往復とも満席状態ですよ。帰りは、特に日本への直行便のフィンランド航空便は取れません。韓国止まり。いったん韓国へ入国し、そこから改めて、出国手続きしてアジアエアーラインで、日本へ帰国となります」と言う、ツアー会社の内山さんの言葉を、この時、いとも軽く聞き流していた。


出国前の混雑、どしてこんなにも込むんだ、と思いながら、カウンターに行くと、日本の桜は有名で、特にフィンランド航空では、相当前からそのキャンペーンで、航空券が売切れ状態です、とのチェックインカウンターのグランド嬢の説明。また、フィギュアスケートの世界大会で、羽生結弦選手など世界から、ヘルシンキに集うのも、混雑の原因らしい。重なったか。


村田様、いつも、ご搭乗有難うございます。今回、ビジネスクラスをご準備致しました。えっと、驚きながら、ファーストクラスは、空いていないの?(エコノミーのチケットなのに、グローバルとスパーフライヤーズのメンバーではあるが)

と、図々しく感謝の前に聞く。あいにく、この機種に御座いませんが、同じクオリティーですよ。と言う、担当者に、初めて、ありがとうと言う。


後で知るが、この時期のビジネスクラスは、70万円する。

機内のシートは、思いっ切り贅沢な作り。一人掛けとカップルのための二人掛けのゆったりしたシートが、キャビンに交互に並ぶ。

窓際と通路にまたがり、水平にも寝れる広い一人掛けに、ゆったりして、身を沈める。


ああ、何という幸運! ラッキー! 

関空へ送ってくれた妻の枝美佳に、その喜びのラインをおくる。


ビジネスのキャビンは、6割程度のお客。静かなムード。

頼んだ赤ワインを口にしながら、「蜜蜂と遠雷」恩田陸の直木賞作品508ページの大作。読みだすと、やめられない、とまらない。溢れる涙を、どうしよう!


ワイングラスを傾けながら、この幸せ感と、作品を触媒とする若き日々への惜春とメランコリーとがないまぜにになる。哀愁のどこかに匂いたつ多幸感。その天国のような情感に酔いしれていたかもしれぬ。

そのあと、顔面蒼白となる、地獄が待っているともしらずにー!





空港//フィンランド航空のラウンジ




フィンランド航空のラウンジ。ワイングラス越しと肉眼のレンズの情景。対象は、ひとつ。善も悪も一つの根 か  !?




ビジネスキャビン


天国の美酒に酔うムラッチ♬



星風アカデミー Facebookページ

運命を創る専門家/Dr.むらっちのモットー

運命カウンセラー。作家。心理学博士。健康科学博士。気学家。
略歴はプロフィールをお読みください。

気学などの意識の開発で、幸せを築く4つの豊かさを実現します。
1.自由な時間力
2.豊かな経済力
3.健やかな健康力
4.喜びの奉仕力

カレンダー

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

  • Dr.むらっちブログ
  • 体験者の声
  • カウンセリング/入会案内
  • 星風アカデミーとは?
  • 書籍・グッズ

ページトップへ戻る